制震・環境対策

制震・環境対策

  • 無暖房・無冷房・無結露
  • 女性設計士の生きた生活動線
  • 制震・環境対策

地震に強い家を

地震が多い国に住まいを構える以上、地震に強い家を建てることは欠かせない義務であるといえます。地震に強い建築方法は、現在、免震、制震、耐震の3つに分かれており、そのうち「耐震」は、法律によって耐震基準が定められています。

当社では、安心の地震対策として建築基準法に沿った耐震工法に加えて、制振装置「SS-ダンパー」の設置をご提案しています(強制ではありません)。

当社で扱う制振装置「SS-ダンパー」は、木造住宅用に開発された地震対策装置です。自動車のショックアブソーバー・サスペンション(ダンパー)用の開発技術を住宅に応用した装置で、地震の揺れを吸収するだけでなく、台風、暴風などによる揺れからも大切な家を守ってくれます。さらに耐久性にも優れ「耐用年数20年保証」「温度保証マイナス20°C~80°C」を実現していることも大きな特徴です。

通常の耐震工法にプラスする形で設置しますので、その分割高にはなりますが、大切な住まいを守るためにはとても効果的な装置であると言えます。

安全な「水」がある安心の住まい

日本の水道水は世界一の水質と安全性を誇ります。ですから普通に家を建てるのであれば、自動的に安全な水が供給されるもの、と考えるのは当たり前のことです。

しかし、道路から自宅まで水道を引き込む水道管は、各家の所有物。どのような装置を使用しているかによって、水質が異なることは、意外と知られていません。

当社では、より安全な水を提供するために、「モールドウオーター」という装置の設置をご提案しています。これは、水道水に入ってきた汚れを磁力によって分散させる装置で、歯科医などで医療用としても使用されています。

一方で、この装置は類似品が多く出回っており、家を建てたあと、訪問販売で高額な類似品を購入してしまったという被害も多く出ています。こうした危険な商法に引っかからないためにも、家の水道管がどのようなしくみになっているのかを、事前に知っておくことも大切なことでしょう。

当社では、こうした細かい話も含めてお客様のニーズに沿った提案を行います。ご心配なこと、気になることは何でもご相談ください。

もちろんエコ対策のための設備も、豊富にご用意

お客様からのご要望に応じて、よりよい住環境のため の設備を豊富に取り揃えております。

  • 太陽光発電システム
  • オール電化システム
  • ボイラー燃費向上、灯油・重油使用量削減のための各種設備
  • ガソリン・灯油などの燃焼効率、燃費アップのための添加剤の販売
pagetop